excitemusic

日本や外国の浮き玉をさぐります。タイトルのBeachcombing for Japanese Glass Floatsは、ウッドさんの著書名から拝借しました。
by beachcombers
ICELANDia
検索
カテゴリ
LINK
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ハングルのマーク

 北陸地方の日本海側に漂着する浮き玉のほとんどは、韓国製です。
 そのうちの一部には、ハングルの陽刻があります。陽刻はシールボタンの上に刻印されています。

 いま、判明しているのは2種類の陽刻です。

d0059745_18481816.jpg

 これは「チョーイル」と読み、朝日という意味だそうです。


d0059745_18502635.jpg

 これは「カンソン」と読み、光成という意味だそうです。


 私はハングルが苦手で、全く読めません。
 これは韓国からの留学生に読んでもらいました。でも、わたしが書いておいた文字?は、天地が逆さまで、笑われてしまいました。
 漢字の北を逆さまにして、ダブルFと呼ぶ、アメリカのビーチコーマーを笑えません。
 私の識字能力は、そんなもんです。

追記:いやはやなんとも・・・すでに修正しましたが、ハングルの読みに間違いがあり、それを優しく指摘して下さったのは、知多半島でお世話になっている「ちほ」さんです。もう頭があがりません。ありがとうございました。
[PR]
by beachcombers | 2005-05-29 18:52 | 浮き玉マーク
<< MADE IN JAPAN いろんな形 >>