excitemusic

日本や外国の浮き玉をさぐります。タイトルのBeachcombing for Japanese Glass Floatsは、ウッドさんの著書名から拝借しました。
by beachcombers
ICELANDia
検索
カテゴリ
LINK
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Double Ball

 2006年、漂着物学会総会が開かれた北海道で、ダブルボールが相次いで見つかった。
 ダブルボールとは、浮き玉の中に、もう一つの浮き玉ができてしまうこと。そのほとんどはヘソ(シール)を作ったときにできたものだろう。
d0059745_23383366.jpg
 これは北海道大会の実行委員長・石川さんが学会終了後、納屋の片づけをしていて見つけたもの。数年前に拾われて気づかずにしまわれていたものが発掘された。博物館の収蔵庫から、新しい標本が見つかる例があるけど、これもそんなのかな??このダブルボールに陽刻は見あたらなかった。



 さて、もう一つ!!
d0059745_23405627.jpg

d0059745_23415621.jpg

 こちらも北海道にお住まいの加藤さんが、漁師さんから頂いた玉の中から発掘されたもの。
 加藤さんは学会の際にわざわざ「えりも風の館」まで浮き玉を見に来られ、それがウキウキ病の進行に拍車をかけてしまったようだ。
 フットワークの軽い加藤さんは、その後も浮き玉の発掘に頑張ってみえます。
 ご覧のように、このダブルボールは、MADE IN JAPANの陽刻がある貴重なもの!

 浮き玉を幾つかお持ちのみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね。埃を被った浮き玉の中にダブルボールが潜んでいるかもしれませんよ。
[PR]
by beachcombers | 2007-01-14 23:47 | 珍しい浮き玉