excitemusic

日本や外国の浮き玉をさぐります。タイトルのBeachcombing for Japanese Glass Floatsは、ウッドさんの著書名から拝借しました。
by beachcombers
ICELANDia
検索
カテゴリ
LINK
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Double ball ・ダブルボール

 浮き玉を集めていると、稀に出会えるのが、このダブルボール。
 球形の浮き玉の中に、もう一つ小さなガラス玉ができるもの。
 この浮き玉の直径は115ミリで、中にできた小さな玉は25ミリ。
d0059745_18522626.jpg



 ダブルボールの特徴として、二重になったヘソがある。
 こうした中にもう一つ玉ができるのには理由がある。
 浮き玉を吹き、別のガラスでシールをするのだが、吹いた玉がちょうど冷えかけたタイミングで、柔らかめのガラスでシールをした時に、最初に吹いた玉が冷えてくると中が減圧状態になって、柔らかいシールのガラスを吸引することになり、中にも小さなガラス玉ができる。
 このまま出荷される物もあるのだろうが、吹いた人が気づけば確認のためもう一度シールをするので、ヘソが二重になる。
d0059745_18525225.jpg

[PR]
by beachcombers | 2008-03-25 19:06 | 珍しい浮き玉

ニューカマー

 先日手に入れた浮き玉がコレ!
 直径90ミリのガラス玉。
d0059745_22365449.jpg
 一見すると、ヘソがコバルトブルーのきれいな玉!
そして全体に淡いコバルトブルーの渦巻きが・・・。

d0059745_22385042.jpg
 ところがヘソを透かして見たら、透明なんですよ。
 この浮き玉、ヘソに近い部分が濃いコバルトブルーになっていて、それに透明なヘソ(シール)をつけたものだったのです。
 
d0059745_22413541.jpg
 そして、ヘソには「2」の陽刻がありました。

 透明玉にコバルトのシールはありますが、こんなのは初めてで、うれしかったよ~!!
[PR]
by beachcombers | 2008-03-14 22:45 | My Collection