excitemusic

日本や外国の浮き玉をさぐります。タイトルのBeachcombing for Japanese Glass Floatsは、ウッドさんの著書名から拝借しました。
by beachcombers
ICELANDia
検索
カテゴリ
LINK
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年のクリスマスプレゼント

 2005年のクリスマス、私とU子嬢とで越前海岸にBC!!
 寿退社で前の仕事を辞め、名古屋にやってきて、最初に出かけた浜が越前海岸!!そこで転がっていたのはブルーグリーンのガラス玉!!
 
d0059745_20204762.jpg

 これを見つけて、浜を一目散に走り出した彼女は早かった!!


d0059745_2021624.jpg

 エヘヘ・・・これは私のモノだよ〜!!

d0059745_20201798.jpg

 誰にも渡さんからね〜〜!!

 冬に浮き玉が漂着する越前海岸でも、こんな大玉の漂着は希!!めったにありませんよ。初めての越前海岸BCで、こんな大物をゲットするとは、彼女も大物です。

d0059745_20312627.jpg

 さて、私もおすそ分けにあずかりました。こいつは台湾製と思われる「pumpkin」と呼ばれている浮き玉、「カボチャ玉」ですね。きれいな球になっておらず、ややつぶれています。
[PR]
# by beachcombers | 2006-01-25 20:33 | 浮き玉エッセイ

Fantastic!

 そろそろ、クリスマスシーズンですね。
 町中では電飾が灯され、気分を盛り上げてくれます。
 さて、わたしのフィールドでは、そろそろ浮き玉もシーズンなのですが、まだお目にかかれません。
 そんなわけで、ちょっとクリスマスっぽい画像を!
d0059745_1030209.jpg

 電飾っぽい画像だと思いませんか?
 これ、9月に北海道を訪れた際に、えりもの石川さんが拾った浮き玉を見せてもらった時のものです。画像処理したように見えますが、バックが青いプラスチックだったために、デジカメのオートホワイトバランスが狂って、こんな画像に・・・でも、気に入っていますので、ここで紹介です。
[PR]
# by beachcombers | 2005-12-10 10:33 | 珍しい浮き玉

雷神浮き VS サメローラー

d0059745_16141096.jpg

photo by Woody

 この浮きは東北で使われていたようで、時々ですが東北の骨董屋さんで売られていました。骨董屋さんに写真を頂いたことがありますが、Woodyさんのコレクションにもありましたので紹介します。

 Glassballによれば、この浮きをShark Rollerと呼んでいます。それはこれがサメ漁に使われたことに由来しているようです。

 サメローラーも良い名前ですが、わたしにはこれが俵屋宗達の描いた「風神雷神図」の雷神が手に持っている道具に見えてなりません。
[PR]
# by beachcombers | 2005-10-17 16:23 | Woody's collection

ちょっとユルいシリンダー

d0059745_1665147.jpg
d0059745_16746.jpg

photos by Woody


 シリンダーを中心に集めているWoodyさんだけあって、コレクションは質、量ともに最高水準ではないのでしょうか?
 前に紹介した、これぞシリンダーまでは行きませんが、ちょっとユルめのシリンダーです。どちらも実物を見たことはありません。
[PR]
# by beachcombers | 2005-10-17 16:14 | Woody's collection

これこそシリンダー

d0059745_15553587.jpg

photo by Woody

 Woodyさんのコレクション、まだまだ続きます。

 まるで注射器のようなこの形、これこそシリンダーですね。
 やけに機械的に作られた、冷たさの感じるシリンダー浮きです。

 型に入れて作ったものと思われますが、非常に繊細な感じがします。
[PR]
# by beachcombers | 2005-10-17 15:59 | Woody's collection